サーフィンやスケートボードなどのアクションスポーツ分野の経験を強みに、ブランディングに関わるコンサルティングやプランニング、PR支援などを、成果報酬型で行っています。ミッションは、すべてのブランドが自分たちの使命を持ち、可能性を最大限に発揮すること。

 

ビジネスを通して、「人を変え、企業を変え、社会を変える」、その仕組みをつくることを目指しています。



PROFILE | 人物紹介

 

MASATAKA KOIZUMI / 小泉 将貴

Person Enterprise 代表

 

アクションスポーツ・マーケター。広告制作会社プランナーを経験後、ブランディング・カンパニーBOOMER.INCに所属。「Hurley」「OAKLEY」「XLARGE」などを担当。Hurley ブームを巻き起こした。その後、ストリート・ファッション誌「warp magazine」にて、マーケティング改善、営業戦略、PRなど抜本的に改革を行う。競合誌の休刊が続く中、商品をリニューアルし、空前の大ヒットを記録。カテゴリーNO.1の仕組みづくりに成功した。2015年10月に独立。中小企業庁の専門家に認定。大手メーカーからフリーランスのアーティストまで幅広く支援を行っています。

1979年生まれ。神奈川県在住

大学:東海大学

趣味:サーフィン、サッカー

夢:本の出版、映画製作

大学時、大磯グロースサーフカップで個人優勝。雑誌「Fine」や「サーフィンライフ」などに掲載。



COMPANY | 企業概要

 

社名         :Person Enterprise

代表         :小泉 将貴(コイズミ マサタカ)

設立         :2015年10月21日

電話            :080-3028-6107
メール          :persons.mk@gmail.com

 

事業           :

アクションスポーツ分野に関わる

〇コンサルティング(商品、ブランド)

〇プロモーション、PR(企画、実施)

〇上記に付随する業務(営業活動、イベントなど)

 

※成果報酬型にて行います。

詳細は個別にご相談に応じます。